職員
募集

知的障がい児・知的障がい者施設を運営する

社会福祉法人大和しらかし会
電話番号
  • TEL:046-274-2426
  • FAX:046-276-9049
法人について

基本理念

これからも療育の拠点として

障がいを有していてもそれぞれの人権は尊重されなければなりません。さらに人として社会の中で自立した生活を送るため、また地域の成員として、また、共に生きるものとして障がいを有するもの自身やその家族、地域、行政それぞれが相互にその役割と責任を理解し協力し合い、心を合わせて支援する体制が必要です。

当園が長期にわたり大和市における療育の拠点として支援に当たってきた足跡と使命を継承し、新たなサービスの提供主体として、大和しらかし会を設立し、地域社会の中で暮らし、家族とともに歩み、自らが望む生活を営むことができることを願い、障がいを有するもの自身とその家族、地域、行政との協働の拠点となることを基本理念として掲げます。

基本方針

第1松風園

  1. 家族との相互協力により心身ともに健やかに育成されるよう支援します。
  2. 一人ひとりに内在する特性の理解を深め、個々の持つ能力を引き出すよう支援します。
  3. 基本的生活習慣の自立、集団生活における社会性、環境適応性を持てるよう支援します。

 

第2松風園

  1. 内在する人間性を理解し、社会の一員として成長するよう支援します。
  2. 一人ひとりの能力を把握し、その能力を活かし、社会の一員として自立した生活が営めるよう支援します。
  3. 社会の一員としての基礎知識の体得、社会適応能力を持てるよう支援します。

を基本の方針として掲げます。

また、これらの方針を促進するために

  1. 交流の場、療育の場、活力の場として充実した在宅支援サービスの提供を行います。
  2. 多様なサービスを総合的に捉え、利用者が望むサービスに対して創意工夫した提供体制を整えます。

を基本目標とします。

法人概要

運営主体社会福祉法人 大和しらかし会
設立2005(平成17)年 2月 18日
代表電話・FAX電話:046-274-2426 FAX:046-276-9049
事業種別
(児童対象)
・第1松風園 (児童発達支援センター)
・保育所等訪問支援事業 第1松風園
・日中一時支援(児童)
・どんぐり (児童発達支援、放課後等デイサービス)
・松ぼっくり(児童発達支援、放課後等デイサービス)
・みらい  (児童発達支援、放課後等デイサービス)
・ぴこっと (児童発達支援、放課後等デイサービス)
事業種別
(18歳以上対象)
・第2松風園 (指定生活介護)
・日中一時支援(成人)
・松葉の家 (指定生活介護)
・しらかし (共同生活援助)
・ブナの樹 (共同生活援助)
・相談支援センター松風園 (大和市相談支援事業・計画相談・障がい児相談)

沿革

昭和45年4月1日社会福祉施設「松風園」を開設し、老人授産及び心身障害者訓練事業を開始。
昭和52年4月1日授産部門を福祉施設「共同授産センター」として独立。
昭和52年5月1日児童福祉法に基づく、知的障害児通園施設「第1松風園」(定員30名)知的障害者福祉法に基づく、知的障害者(通所)更生施設「第2松風園」(定員20名)として認可。
昭和54年3月施設機能の充実を図るため、現在地に移転し、名称も「障害福祉センター松風園」と改称。
昭和54年4月第1松風園の定員を40名に増員。
第2松風園の定員を30名に増員。
昭和62年4月第2松風園の定員を35名に増員。
平成8年4月第1松風園の定員を30名に減員。
第2松風園の定員を45名に増員。
平成15年4月第2松風園が知的障害者福祉法に基づく、指定施設支援施設として指定される。
平成17年4月指定管理者制度により『社会福祉法人 大和しらかし会』受託開始。
平成18年4月1日知的障害児短期入所事業 第1松風園及び知的障害者短期入所事業第2松風園において日帰り短期入所事業を開始する。
平成18年10月1日障害者自立支援法に基づく指定支援施設として第1及び第2松風園が指定される。日中一時支援事業 松風園事業(療育対応型・日帰り対応型)を開始する(短期入所事業はこれに統合する)。
平成19年4月1日相談支援センター松風園事業開始する。
平成20年4月1日第2松風園が定員45名の生活介護事業へ移行する。
平成21年12月1日ケアホームしらかし開所。
平成22年4月1日日中一時支援事業・就学前療育対応型が児童デイサービスへ移行
平成23年4月1日日中一時支援事業 みらい 開始
平成24年4月1日第1松風園が児童発達支援センターへ移行
保育所等訪問支援事業 第1松風園 開始
障害児相談支援事業 第1松風園 開始
(計画相談支援事業も開始)
相談支援センター松風園が地域定着支援・地域移行支援へ移行し合わせて計画相談支援事業・障害児相談支援事業を開始
どんぐりが「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへ移行し未就学児・学齢児へのサービス提供をしてスタート
日中一時支援事業 みらいが「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへと移行し未就学児・学齢児(送迎有)へのサービス提供をスタート
日中一時支援事業 松風園の学齢児療育対応型「松ぼっくり」が「児童発達支援・放課後等デイサービス」の多機能型サービスへ移行し、また場所も南林間五丁目へ移転し、未就学児・学齢児へのサービス提供をスタート
平成26年4月1日生活介護事業所 松葉の家 開所
平成27年9月23日ケアホームしらかしを「しらかし」と名称変更し移転
平成28年5月1日ぴこっと(児童発達支援・放課後等デイサービス)開始。
平成29年4月1日相談支援事業 西鶴間1丁目へ移転
令和2年4月1日「松葉の家」新装開所